1クリック募金

東日本大震災 復興支援のための1クリック募金(無料)に参加してみませんか?






私結ペン?ヨンソペ~ン❤










こんにちは!rubyです♪

ruby-6_6

Author:ruby-6_6
いろんな方法で韓ドラ視聴中。その記録として勝手気侭にお喋りしてるblog“韓流中毒”へようこそ♪

に心委ねて数年経ちます
今は彼らを差し置いてに心奪われ中だったりします❤ 浮気者かしら?^^;

励みになるので是非コメント残してください &コメントなしTBは表示しません。ご了承下さい。

公開限定の記事は…案外超簡単なパスで入ることが出来たりします♥



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

リンクツリー

リンク (・・)v

Amazonでのオススメ

メールはこちらから(*^^*)

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

ruby-6_6とブロともになる

RSSフィード





スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤と黒 #10

Category : 赤と黒
 第10話 モネの家出

家出した張本人の気持ちが全然分からない10話ですよね。
モネ、傷ついて家出したのに…あっという間に見つかって、更に姉とゴヌクの仲を結びつけてしまうと言う最悪な状況を自分で作ってしまいました。

赤と黒オリジナル・サウンドトラック赤と黒オリジナル・サウンドトラック
(2010/12/15)
VARIOUS ARTISTS

商品詳細を見る
あのホン・テソンが生きていた、なぜヘシンの人間の間では死んだことになってる?
クァク班長はジェインから背中に傷跡のある男だと聞き、「傷跡さえ確認すれば…すぐに分かるだろう」と呟くんだけど、それは誰かを念頭に置いてなのか、手当たり次第背中を見て行くって話なのか…
テソンと言う名をソニョンだけが知ってたなら今は偽名を使ってる?と推理していくから、やっぱり特定の人物が頭の中にいるわけでは…今のところなさそうです。

酔ったテソンを自宅に送り、ジュースを飲ませようとして零されて。
何ジュースか分かりませんが、酔ってる人があんなジュース飲む?
普通、水じゃね?しかも常温の生温いヤツ…。
服が汚れて…やっぱり黙って替わりの服を借りちゃいますかね?
拭いて…とりあえず汚れを落として…ってわけにはいかない?
目を覚ましたテソンに優しく接するジェインだけど、テソンは「優しくするな」「お前が傷つくだけだ」と様子がヘン。
ソニョンのことでシン女史に酷く痛めつれられた後だからね~
少し遊んだら捨てるのに優しくするな、守る自信もない、終わりにしよう とかなり一方的。
結果、ワイシャツ一枚のジェインに鞄も靴もなしに家から追い出してしまう。
…携帯だけは持ってて何より。

恥ずかしい姿でマンションのロビーまで降りて行くと、植木に隠れてゴヌクに迎えに来てと電話。
疲れてけだるそうにしてたのに、すぐに飛び起きて行く姿は…彼の気持ちが現れてるよね。
マンションに着いて、ジェインを見つけた時のゴヌクの衝撃。
ジェインの悲しそうな後ろ姿…ワイシャツ一枚着ただけで・・・靴下だけの足。
いったい何が?アイツ、何てことしやがった怒りがこみ上げたはず。
ジャケット脱いで腰に巻いてやり、足には自分が靴を脱いで履かせ…
車だったらよかったのに、残念、二人はその恰好で歩かなければならなくて。
でも、一歩一歩歩きながら…歩みが遅くなるジェインの手を引っ張ってくれるゴヌクの手の温かみを身に染みて感じてほしい。
ジェインに似合う服を買い、靴を買い、外見だけは何事もなかったように繕えた。
ジェイン…優しく、静かに、何も聞かずにやってくれるゴヌクの…あヽ何故その時頭に手を置いてくれなかったの!!
もっと深いとこまで頼ってよ~~~彼しかいないでしょ?そう思わない?
でも…触れられなかったんだよね~~

しっかりと目が覚めたテソンは、うがいをしに行った洗面所で汚れたワンピースを発見。
そこでようやくとんでもない格好でジェインを追い出していたんだってことを思い出す。
やっちまったーって感じ。

テラはヨガをしながらギャラリーでのゴヌクとのあの一瞬、雨の中でのことを思い出し運動になりません。

会社のホールでジェインを待ち伏せするテソンなんだけど…現れたジェインは同僚のジュヨンだっけ?
彼女と話しながら歩ってるので声かけられず。
ゴヌクがテラに理事は外出中ですって言ってたのは、この外出?

さあさあ、そしてオフィスです。
テソンのいない時にテラが来て、ゴヌクを話があると理事の部屋へ。
二人きりになると、テラは一つのことが長続きしないモネがゴヌクのために一生懸命初めて貰った贈り物のハーモニカを練習している。
モネの気持ちに応えられないなら別れてと話すテラ。
「別れることを望んでるの?本心で?」
「それとも…私と本当に始めるつもり?」
「そうできるの?」
決してゴヌクのほうからテラの人生を変えるようなこーしろあーしろ的なことは言わないんだね。
テラはどうなの?それでいいの?出来るの?どうしたいの?
今のところ全部選ばせてる。

そこにモネが入社祝いの花を持ってやって来て、ゴヌクが理事の部屋にいると聞いてドアを開けようとすると、テラとの会話が。
どうも普通じゃない話。
「妹は貴方の態度一つで一喜一憂するほど好きなの、愛してるの」
最初に「自分には家庭があって…」って言葉がなかったらモネのことを後押ししてくれてる力強い話なんだけど…
そんなテラの言葉にゴヌクが
「あなたは?」って聞いてる。
「モネの話をしないでテラssiの話をして。いったい何が好きなのか、誰が好きで今の気持ちはどうなのか。俺が聞きたいのはあなたの本心だ」
これは…誰が聞いても何かがある相手同志の会話でしょ。
ゴヌクはいつどこでテラを観察してるのか、感情を押し殺して家族、会社のために生きてるのが欠点だとテラを指摘し、この瞬間だけでも自分を大切にできないのかと話すけど…。
テラは一番大切な人間は家族だから、あの時間に戻ったとしたら絶対あんなことにはならないと額に青筋立てて言い放つ。
絶対…この世の中に絶対なんてことはないのです、ゴヌクが言わなくても分かってる。
過去には戻れない、だから今が大事…
「あなたに少しでも揺れた自分が…許せない」
決定的な言葉を聞いてしまったモネ。
まさかの事態だよね~~
「私に揺れたのはそれがあなたの本心だから」
あれは過ちなのか、本心なのか…今の段階で誰が見ても“本心”であることは明らかなのに…無駄な抵抗をしますね~テラは。
ゴヌクに会いたくないというのは、これ以上会ったらまた揺れちゃうから、それがハッキリと分かってるからでしょ。
それをゴヌクは分かってて…テラが去ってからのニヤ顔だよね。

テソンの部屋から出てきてモネからの花に気づくゴヌク。
カードを読んで、机に叩き落とす音が、他のデスクの足元に隠れていたモネにどう響いたでしょう。

退勤時、ゴヌクの優しさを思い出すジェイン。
ギャラリーの片付けの時、何が欲しい?と訊いたら手料理と答えたゴヌクを思い出し、材料買ってゴヌクの家に向かうジェイン。
チャン監督の家に行っちゃうよね~~~
相変わらずチャン監督は口から出任せで何とかジェインをいいようにしようとするけど…ゴヌクの嘘を教えるだけで終わったようです。
アパートから出るとゴヌクに自分の家に近くに来てと呼び出し、近くに来たなと思った頃に用事が出来たとドタキャンして追い返す。
実は後をつけて家を調べるため。
素人のジェインに尾行されても分からないようじゃ、ゴヌク君、まだまだだなぁ~

ゴヌクの家がわりと自分の家の近所だと知った時、ジェインにクァク班長から電話が。
事件の日の男について他にも聞きたいことがあるから会えるかと。
またこっちから連絡しますと言って切り、呼び鈴を推さずに鍵のかかってないドアを開け中へ。

どうやって来た?と不思議がるゴヌクの言葉は無視で、家の中の広さ、豪華さ、整理整頓されてる様子に今まで騙されていたことへの怒りがこみ上げる。
「家の他に騙してることは?何者なの?」
ちょっとゴヌクには耳の痛い言葉だね。
実は御曹司なのかと問うジェインに、それならホン・テソンじゃなくてオレと付き合うか?と挑発にも感じられるし、ゴヌクの本心にもとれるし…。
「シム・ゴヌク、これも偽名?」
ジェインは勘がイイナ~~
この彼女の勘が、クァク班長のタッグを組んだら殊の外早くあの日の男に辿り着いてしまいそう。
「私はあなたの何?」
「なら俺はお前の何?」
初めから今の今までゴヌクに関心を持ってなかったくせに、と言うゴヌクに、関心ないくせになぜかここにいるとここに来た気持ちが何なのか分からずに来たらしいジェインは帰るって。
でもね、出会って間もない頃、ツーショットで撮った写真が飾られてるのを見るの。
あのジェインの足を守ってくれた大きな革靴を見るの。

出て行ってしまったジェインだけど、食材持ってまた入って来るんだよね。
その間…寂しそうなゴヌクは身じろぎせず同じ姿勢のまま座ってた。
靴音でジェインが戻って来たのを知り、驚いた様子。
キッチンにまっすぐ向かったジェインが手料理食べたいんでしょって。
この手料理は…ゴヌクが欲しかったものだったんだってことをもうちょっと強調して放送すべきなのに…。
ただ料理作って感謝の意を表わすみたいになってて残念。

料理を作ってくれてるジェインのそばにいる時のゴヌクは、戸惑いながらもはにかむ小学生のようで…意外な面を見せてるよね。
「俺を信じる?」
「嘘つきをどう信じろと?」
「そうだ…信じるな、信じちゃダメだ」
「信じる、あんたを信じるわ」
嬉しそうだったね、ゴヌク。
私も嬉しいよ、本当に…ジェインがずっとゴヌクを信じてくれたらね。
手を洗いに行き、ついでにTシャツに着替えようとしたゴヌク。
ちょうどジェインはお着替え中に扉を開け、ゴヌクの背中に傷跡があるのを見てしまいました。

特にあの日の男と結びつけたようではなかったけど、傷跡の話をするジェイン。
手術はしたの?とか痛くはないの?とか尋ね、ゴヌクは「怪我をした時のことは覚えてる」と。
そう、その日は背中と心に深い傷を負ったからね。

食べ始めるとテソンから電話。
それには出なかったジェインだけど、家の前にいるというメールを見て妹からだと嘘をついて行ってしまうのか。
食べ始めたゴヌクを一人にして?
韓国人は…独りで食べるのは良くないから一緒に食べなくてもいいから目の前にいてって言うくらいなのに…
ゴヌクの口から「ありがとう」という言葉を出させ、あの優しい靴を蹴飛ばしていくなんて…あんまりだ

それほどテソンに対して怒ってる風でもなく、食事にまでついて行って…ジェイン、ゴヌクの寂しさを感じてる?
ゴヌクはジェインが帰ってから…ジェインの分まで食べてたよ。
感じてたから…後の「今度は一緒に食べようね」に行きつくんだよね?

テソンはジェインに謝って、でもあの話は嘘じゃないしジェインを守れないと言う。
ジェインは誰が守ってくれと言ったと文句。
ジェインはソニョンとは違うようです。てか、ソニョンだって守られたいとは思ってなかったと思うけどな。

食事が終わって家の近くまで送られてくるジェインを見つける妹。
ウォニンが口ずさんでるのはスーパージュニアの“美人”だ~~~そっか~あの頃のドラマなんだな~
なぜ家の前じゃなくてよそのマンションの前で降ろしてもらったのか、送って来たヤツは誰なのかしつこく質問する妹にたじたじのジェイン。
職場の人だと口を濁す姉に、準備してることがあるから恋人が出来たらちゃんと言えと妹。
ウォニン、密かにゴヌクとくっつけたいと思ってるんだよね。
どんな人間か調査中だとニコニコして言ってます。
ジェインはあんたのオススメは大したことない、自分は要らないからウォニンが付き合えって言うと渡しだと勿体無い、姉さんにピッタリだって。
いつ会わせるんでしょうね~

テラはやっぱり風邪を引いたようで…やっくり休みたいところだけどモネがいなくなったと母から連絡が。
結局、ホン家には別荘の管理人から、ゴヌクにはモネ自身が連絡して別荘にいることが分かり、それぞれが向かうことに。
実は誰よりも先に着いていたゴヌク。
運転手が部屋に入り、泥酔して眠るモネを連れ帰ったのを確認してテラを待つゴヌク。
モネが来いと言っていたのに…テラが心配で来たと話すゴヌク。
まぁ今は既に標的がテラに変わってるからそれでいいんですけど。
当然決別宣言をしたテラはこの場に一秒たりとも一緒にいてはいけないと思って強い口調で突き放し、一緒には帰れないと声を荒げるけど体調も限界、とうとう倒れちゃう。
こっちのもんだね、ゴヌク。

シン女史はテラがゴヌクと一緒だと管理人に聞いてイラつきまくり。
ウン部長(室長かと思ったら部長だったわ)は怪しいと思ってるゴヌクのことをもう少し聞きたいと思ってモネお嬢様と付き合ってる彼はどういう人か…と聞こうとしたら女史の逆鱗に触れたようで言葉を引込めちゃった。
いつかは不審に思ってることを思ってることを報告しそうだけど…シン女史は側近からも恨みを買ってもおかしくないな~って気が。

一晩中看病して朝、優しい声で「大丈夫?」と心配され、ホットワインを差し出されたら…
夕べまでのテラじゃなくなってたね。
「あの日…過ちじゃなかったわ」
とうとうテラの口から言わせました。
「あの瞬間だけは…あの瞬間だけは…」
次が言葉にならないテラの手をそっと握る…っていうか恋人握りでしたね。
そしてテラのほうからゴヌクの肩に顔を寄せ…
ほ~~~~ゴヌク、勝利の顔です。

寝室に入ったテラは車の中でのことを思い返し涙を流します。

そのまま出社したゴヌクは、テギュンの株価操作の記事をチェック。
いよいよテギュンいじりも本格化ですね。
会長に知れ焦るテギュン。
さあ、テギョンに恨みを持つ人間、誰をあげるんでしょう?

徹夜のゴヌクはちょっとうたた寝。
そんなゴヌクを見つけたジェイン。
爆睡してるのかと思って去ろうとするとガッと腕を掴まれ隣に座らされる。
テソンは外出中でいないから1分だけ…とジェインの肩を借りて眠るゴヌク。
「ゴヌク…昨日はゴメンね。次は必ず一緒に食べようね」

badguy1001.png

このシーン、かなり好きなシーンです。
ゴヌクが無防備な姿でいるのって…ジェインの前しかないんだよね。
ジェインの呟きも…きっとちゃんと聞いてるんだろうな~と思うと、あの寂しかった時間も少しは緩和されるのかしら?

嵐の前の静けさのような時間…な気がします。






関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

  

FC2ブログランキング

もしお気に召しましたら是非ポチっと宜しくお願いします♥

FC2Blog Ranking

あといくつ寝ると?

管理者ページ









新規モニター登録

口コミマーケティングをお考えならモニタープラザ

カテゴリーツリー




ビニがいっぱい^^

ユーザータグ

KNTV MBC SBS ヒョンビン WOWOW KBS NHK 韓流α テレ東 DATV 韓流セレクト チュ・ジフン オム・ギジュン アジドラ 衛星劇場 BS朝日 BS11 BS日テレ BSジャパン 

FC2カウンター

ブログ内検索

rubyのA8.netお薦め♪

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
↑これはA8.netじゃないね・・・(^-^;



↑ショップには置いてないDVDもあったりするんだよね~


↑COOP利用で韓ドラに費やす時間を増やしてます♬個配も便利ですよ~v(*'-^*)


A8.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。